【山賊旅路(さんぞくたびじ)】口コミ 阿蘇のオススメ郷土料理店 “たかなめし” “だご汁”が絶品

TABIRIHAのMORIです。
さて今回は、熊本県阿蘇市黒川にあり、「バナナマンのせっかくグルメ(2015.05.05・TBS)」でも紹介された、阿蘇の美味しい郷土料理を味わえる大人気のお店をご紹介します。
⬆︎TBS公式サイトより引用

 

『山賊旅路』

”山賊めし” ”高菜めし” ”だご汁” オススメ 阿蘇の郷土料理

⬆︎「だご汁定食・高菜めしセット」¥1,250

こちらのメニューが「バナナマンのせっかくグルメ」で紹介されていました。

⬆︎有名な阿蘇高菜とご飯との相性が抜群です。お米は阿蘇の湧き水で育てた幻のお米「あそひかり」を使用しているそうです。

⬆︎もちもちのだご(だんご)とお出汁の相性が絶妙…!しかも目の前に運ばれた時のボリュームがすごいです。それでも美味しくてペロリといけます。

だご汁とは・・・「だご」とは熊本の方言で「だんご」を表します。小麦粉を練って小さくちぎっただんごを味噌ベースの汁に入れていただく郷土料理です。

地域によって味付けや具材が異なり、様々なバリエーションがあるのも魅力の一つです。各地で「だご汁」を楽しむのもいいかもしれませんね。

⬆︎「Aセット・山賊めし」¥700

山賊めし、吸物、大根おろし、冷奴が付いています。

⬆︎お店の名前(「山賊旅路」)にも入っている、「”山賊”めし」

山賊めしとは・・・たけのこなどの山菜と鶏肉を甘辛く味付けして炊き炊き込んだご飯のことを言います。

⬆︎セットで吸物が付いています。

⬆︎冷奴:豆腐に弾力があり食べ応えがあって美味しかったです。

⬆︎たけのこのお浸し:味がしっかりと染み込んでいて、たけのこのクセが全くなく食感も楽しめました。

⬆︎大根おろし:厚みのある本格的な鰹節が添えてあり、大根・醤油との組み合わせが最高でした。

⬆︎席に着くとまず「お茶(急須つき)」「高菜」「おしぼり」が運ばれてきます。

⬆︎この「高菜(たかな)」がまた、歯ごたえがあって美味しかったです。「阿蘇たかな」を販売している老舗漬物店があるなど、阿蘇は「高菜(たかな)」が有名です。

⬆︎七味」「一味」「醤油」が常時テーブルに置いてありました。

 

メニューを見ていきましょう。

メニュー

メニュー

⬆︎ご飯は【たかなめし】か【山賊めし】を選べます。

●ホルモン煮込み定食(だご汁付き):¥1,500

●ホルモン煮込み定食(みそ汁付き):¥1,250

●だご汁定食:¥1,250

●みそ汁定食:¥1,000

●Aセット:¥700

⬆︎有名人の方やテレビ局のサインがこんなにもたくさん飾られています。

⬆︎大人気のお店ならではの光景

⬆︎誰が来店されているのか、ぜひサインも見てみてください。

店内

⬆︎正面玄関は引き戸になっていました。

⬆︎こちらはお座敷タイプ

テーブル席もありましたが、平日にも関わらず満席だったため写真は撮れなかったです。8人用のテーブルが多かったです。

トイレ情報

(男性トイレのみ)

 

駐車場

⬆︎カドリードミニオン側(熊本市内)からお店に向かうと右側に看板が見えてきます。

⬆︎別角度から上と同じ駐車場

⬆︎他にもお店に近い駐車場がこちらです。

⬆︎︎足場が悪いですがすぐ隣にもこのような駐車場があり、全部で約50台ほど止められます。

お店情報

住所や電話番号など

店名
住所 熊本県阿蘇市黒川2127
営業時間 平日)11:00〜不定時、土日祝)11:00〜17:00
電話番号 0967-34-2011
座席 テーブル、座敷 計100席
駐車場 有・写真参照(約50台)

 

まとめ

⬆︎阿蘇の美味しい

熊本阿蘇で郷土料理を味わうなら、ここは間違いないです。駐車場や店内が広く、とても居心地よく阿蘇を満喫できると思います。

今回は、多くの有名人やテレビ局も来店し、「じゃらん」や「食べログ」にも掲載された大人気のお店「山賊旅路」をご紹介しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です